》新型コロナ感染症対策への取り組みにつきまして

【初心者必見】社交ダンスが上達する人:5つの共通ポイント

社交ダンスをこれから始めよう(あるいは、始めたばかり)という方なら、きっと

  • せっかくやるなら、早く・確実に上達したい!
  • コツやポイントがあるなら知りたい!

と思っている方は、少なくないのではないでしょうか。

そこで、長年多くの”社交ダンス初心者”を教えてきた私の経験を踏まえて、『社交ダンスが上達する人に共通するポイント』を5つに分かりやすくまとめてみました。

この記事内容を意識して取り組めば、素早く確実にメキメキと上達していきます。是非、参考にしてみて下さい!

目次

重要なのは”センス”や”才能”じゃない!

まず最初に言っておきたいのは『必要なのは、才能やセンスではない!』ということ。

“ダンス”というと、とかく「才能やセンスが必要なんだろうな…」と思われがちですが、そんなことは全くありません。

確かに、様々な大会で優勝・上位入賞を常に獲得したい!…といったような『世の中にもごく一握りのレベルにまで到達したい』という話であれば、多少なりとも才能と呼ばれるものが必要になってくるのかも知れません。

ですが、『才能がないと上達しない』なんてことは、まったくないので、ご安心ください。そういった”どうしようもない要素”ではなく、”誰でも手に入れることができる要素”で成り立っています。

(そもそも、やり始める段階で才能があるかないかなんて分かるはずもありません。まずは「社交ダンスを楽しもう!」という気持ちから始めていきたいですね!(笑))

社交ダンスが上達する人:5つの共通ポイント

では、本題に入りましょう。

社交ダンスが上達する人たちの共通点は、以下の5つです!

5つのポイント
  1. 教える人(教師や講師)の助言を”素直に”聞く
  2. 基礎を大事にする
  3. 考えだけでなく、感覚も使う意識
  4. 相手を思いやる気持ちがある
  5. しっかりと専門家の指導を受ける

では、1つひとつ各ポイントの詳細を説明していきますね。

ポイント1.教える人(教師や講師)の助言を”素直に”聞く

おそらく、ほとんどの人が『誰かに助言や指導を受けた時、自分は素直に聞いている』と思っているのではないでしょうか。この記事を書いている私もそうですから(笑)。

ところが…『素直に聞く』、この単純なことが、じつは意外と難しいのです!

なぜなら、どうしても『自分の中にあるイメージや先入観を通して』聞いてしまうから…。この結果、教師の意図しない伝わり方・理解の仕方をしてしまいがち(汗)。

その点、上達が早い人は、本当に『聞くのが上手』です!まずは、教師の言葉をそのまま素直に、自分の身体を通してやってみます。言われたことを素直に体現しようとする姿を見ることで、教師は次の展開を考え、新たな『その人にあった助言』を行うことができます。

教師が教えているのは『生徒がしたことのない経験や体験』が元となっているもの。やはり、生徒はまずそれらから生まれる指導や助言を、しっかりと素直に受け取ることに努めましょう。

“素直に”聞けるかどうか。ここは、上達速度に大きく影響する重要なポイントです!

ポイント2.基礎を大事にする

どの世界の達人も基礎をおろそかにする人はいません。これは、社交ダンスの世界でも当然のごとく言えることです。

  • すべては基礎の上に成り立っており
  • 基礎に”完成”はない!

どのような分野でも、しっかりと上達できる人は、この原理原則をしっかりと認識しています。だからこそ、ちゃんと『基礎を掘り下げて、己の技を磨く』ことを怠らないんですね。

特に、社交ダンスは『2人で踊る』という、ちょっと特殊なもの。その分、いわゆる“基礎”も多岐に渡ります。

派手に見えたり、キラキラ見えるもの…これらも、すべて『たくさんある基礎の積み重ね』で構成されているもの。

見た目だけに捕らわれず、しっかりと”基礎の大切さ”を信じ、根気よく繰り返し練習する人。こういった人は、必ず上達します!

ポイント3.考えだけでなく感覚も使う意識

(当たり前のことに聞こえると思いますが)社交ダンスとは、とにかく『身体で踊るもの』。

最初に頭で理解することも大切ですが、最終的には『ご自身の身体を通じ、ご自身の身体に流れる”感覚”を感じ取って、何度も練習を繰り返し、技の習得を目指していくこと』が必要です。

特に…『大人になってから社交ダンスを習い始めた』という方は”頭での理解”を重視する方が多い傾向にあります(『分かる=できる』と勘違いしてしまうイメージでしょうか)。

しっかりと身体を通して「なるほど。(教えられていたのは)こういうことなのか!」と、ちゃんと『感覚でも理解(していく意識)』。これは、必ず持っておきたい意識ですね。

(そして何よりも…せっかく「社交ダンスをやろう」と決めたのですから、ご自身の身体を通じ、本当の意味での”ダンスの醍醐味”を味わってほしいです!(笑))

ポイント4.相手を思いやる気持ちがある

社交ダンス最大の特徴、それは『パートナーがいる』ということ。パートナーの存在なくして社交ダンスは成立しません!

自分だけいいカッコしようとする人は、やはり”独りよがりのダンス”になりがちです(パートナーありきの社交ダンスで、独りよがりのダンスはやはり格好悪い…(汗))。

その点、上達の早い人は『相手との呼吸・バランス・動きに合わせる』ことが上手(ですし、何より『合わせていこう』という意識がしっかりと現れています)!

そして忘れがちなのが、相手とのコミュニケーション。

先生、練習相手、パーティーでのお相手などなど…。必ず最初に会話があるはずです。ある意味で、最初の会話の時点から社交ダンスは始まっているとも言えます。ここで会話が弾めば、いわゆる“つかみはOK!”状態です(笑)。

社交ダンスは『パートナーありき』ということをしっかりと理解し、”相手を思いやる気持ちを持つ”ことで、お互いが気持ちよく素敵に踊れるもの。ぜひ、パートナーとのひと時をエンジョイしてくださいね♪

ポイント5.しっかりと専門家の指導を受ける

やはり、これは欠かせません。

今はYouTubeなどの動画配信サービスが充実していることもあり、直接指導を受けなくても『上手な社交ダンスを見ることができる(あるいは、指導を受けている気になれる)機会』が非常に多くなりました。

こういった環境を参考にすれば、ぱっと見”それなりに踊れる”ようにはなるかも知れません。

ですが…じつは社交ダンスは”見た目”と”実際にやっていること”にかなり差がるもの。動画等を真似して『できたつもり』になっていても、他者から見れば全然チグハグで独りよがりな踊り…といったこともよくあることなんです。

しかも、当然ながら『社交ダンスを始めた人』は、1人ひとり”体格”、”運動能力”、”思考”、”目標”それぞれすべてが異なるのが当たり前。ですから、ちゃんと『それぞれに見合った踊り方』が必要になってきます。これは、汎用的に作られた動画指導などでは、なかなか得ることができません…。

専門家は、『あなたに合った』社交ダンスの指導ができる!

そこで専門家の出番。体格・運動能力・思考・目標…『あなたに合わせた』指導を得られるのは、専門家に直接指導をしてもらえることの最大のメリットです!

特にはじめて間もない初心者の方々は、『現在のご自身が抱える問題点』を見出すことも理解することも、その解決策を得ることも難しいもの。だからこそ、短い時間でもいいからしっかりと専門家に見てもらい指導してもらうか否かで、比べ物にならないほど上達速度に差が出ます!

長い年月をかけダンス技術や知識を習得し『ちゃんと指導にあたってきた』プロに習うことは、あなたの目的・目標達成に対する”非常に大きな価値”となるわけです。

おまけ:どの種目から学び始めるか?を専門家に相談するのもあり!

じつは、社交ダンスは『どの種目から学び始めるか?』も重要な要素です。

というのも社交ダンスの種目は10種類以上あり、それぞれの種目で難易度も異なります。

ですから、あなたの目標等に合わせた『あなたの順序』を専門家に相談すると効果的かも知れません!

(ちなみに、こちらの記事『社交ダンス初⼼者がまず習ってほしい種⽬:厳選 6 種』に、初⼼者にまず習ってほしい種⽬と各種⽬の特徴をまとめているので、よかったら参考にしてみて下さいね)

上達する人が”必ず持っている”心構えとは?

さて、ここまでで『社交ダンスが上達する人の共通点5つ』を挙げてきましたが、じつは…”絶対に”欠かせない、たった1つの心構えがあります。この心構えがあるかないかで、上達の速度は雲泥の差です。

たった1つの心構え、それは『とにかく社交ダンスを楽しむ』を心がけること!

好きなダンスを楽しもうという気持ちは、最大の原動力になります。好きこそ物の上手なれ。好きだからこそ練習し、楽しむ(楽しめる)からこそ上達するのです。

そして、出来るようになればなるほど、どんどん『好き』や『楽しむ』が増えていき、さらなる上達に繋がるんですね。

せっかく縁あって社交ダンスに出会ったわけですから、とにかく『社交ダンスを楽しむ心』をもって続けてほしいなと思います!

思いっきり楽しんで、社交ダンスを上達させましょう!

いかがでしたか?

上達のポイントは、読むと『意外と当たり前』のように思えるかも知れません。ですが、実際にやってみるのは意外と難しかったりするもの。

「これは大切なポイントだ」と意識してやるかやらないかの差は、思った以上に大きいものですよ!

ぜひ、”社交ダンスが楽しい”&“社交ダンスが好き”といった気持ちを大切に、どんどん上達してもらえると嬉しいです。

余談にはなりますが、私たちのYMダンス教室は

  • はじめての方でも
  • 無理なく
  • 楽しく
  • あなたのペースで

上達できるよう、専門家がしっかりと指導している歴史ある社交ダンス教室。講師陣の指導経験も豊富で、多くの社交ダンス初心者をレッスンしてきていますから、安心して始められる環境が揃っているかと思います。

もしも『これから社交ダンスを始め、楽しく上達していきたい』とお思いなら、ぜひ一度お気軽に当教室に見学に来てみて下さいね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる